スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かぎ針編みのミニチュア小物」☆サボテン&キノコ&ミニチュア瓶カバー

今回もそれなりに早かった!!
というより、お医者さんに「もうどんどん歩いてね。いつでもいいからね」と言われたので、触れるうちにドール触り倒しておるのです(笑)
午前中は極力お散歩してますが、それ以外は小物編んだりドール服編んだり。
半ば悪あがきですが(笑)

さて、「かぎ針編みのミニチュア小物」もいよいよ佳境に入ってきました。
だんだん難易度も上がってきてる気がします。
まずは編んだものをご紹介。

DSCN2226.jpg
サボテン&じょうろ。
もっと濃い緑で編んでもかわいいかも。

DSCN2227.jpg
キノコ三色。
なかなか思い通りの形になりません(笑)

DSCN2228.jpg
ミニチュアボトルカバー。
ナチュラルな感じがかわいいですね。

さて、これら、どれぐらいドールと合うサイズかというと…。

DSCN2230.jpg
ミニチュアボトルカバーはこんな感じ。
ちょっと大きめの水筒サイズ?
中に白い水を入れたら牛乳瓶みたいかな。ひもを長めに編んだら斜めがけもできそう。

DSCN2231.jpg
色水入れてもきれいだろうなあ。
ボトルたくさん買っていろんな色作ってみたい…。

DSCN2237.jpg
ちびっこたちが大きなキノコ発見!!
さすがにキノコは1/3ぐらいのサイズなようです。

DSCN2239.jpg
コリーヌちゃんガーデニング中。
こちらはなかなかばっちりサイズ。
サボテンはちょこっと飾るのにいいので、量産しても面白いな。
お花一個ずつだけどたくさん咲かせてもいい。

DSCN2244.jpg
キノコお土産だよー。
お料理してー。
え、これ食べられるの…?
せっかくなんで籠編んで入れてみました。
毛糸と綿でできているとても軽いものなので、プチブライス(しかも腕けっこうゆるい)さんでも持てちゃいます。


というわけで、芝生が似合う小物達でした。
DSCN2247.jpg

DSCN2249.jpg
今回のモデルちゃんたち。
ちびっこ二人は産後の病院・実家生活のお供にしようと思ってますが、小さい子だけじゃさみしいよぅ…。
でもさすがにダルっこは連れて行けないかな。
うさぎぃならいいかな。
それともちびっこにお着替えでも用意するかな…。

ドール三昧は諦められないなりにゃさんでした。
スポンサーサイト
ハッピーセットこえだちゃん | Home | お迎えしました★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。