スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかのためはわたしのため

瞬く間に時間が過ぎて、来週頭にはテレビで「震災から一ヶ月経ちました」という言葉が聞こえる予感。
予感というかもうこれは予言。
一ヶ月、いろんな事があったけどまだまだなこともたくさんで。
被災された方にとっては長くて辛くて悲しくて苦しくて何もかもが変わってでも何も変わってなくてあっという間だった一ヶ月だったんだろうな。
少しでも早く、良い風が吹いて欲しい。

私はといえば、相変わらず募金と経済を回すことを主体とした、でも普段の日常です。
何か出来ないか、出来ることはないか。
何でこんなに探すのかというと、やっぱりそれは誰かのためだけど自分のためで。
被災地が復興して日本全体が元気になってくれないと息子が将来困る事態になるかもしれないし、おいしい東北のお酒がなくなったら嫌だし、東北のお米も好物だし、避難所の子供たちが笑顔になった映像を見ると私もやっぱり嬉しいし、小さい子供がお母さんと毛布にくるまって体育館で大勢の人と雑魚寝をしている姿を見るとそれが自分と息子に見えるし、親を亡くした子供や子供を亡くした親も他人事にはとうてい思えないし。
結局自分が幸せになるために、募金したり、お金使ったり、送れる物資を探したりしています。

震災関係なく、誰かのためにと思ったことは結局自分のためだったりしますね。よくあることです。

先日、私のリカ姐さんの髪をきれに整えてくださったタカナさんに、お礼がてらフリルたっぷりのリカ服を編みました。

3578513_1060259494_18large.jpg
桜も咲くし、春らしいかわいらしい物をと思って、パフスリーブにフリルたっぷり。白×ピンク。桜マカロンのイメージ。

3578513_1060288486_140large.jpg
うちのリカちゃんに試着させるとこんな感じ。

3578513_1060362260_79large.jpg
どや顔だけどイマイチ似合ってない・・・。
もう少し髪色が暗い子の方が似合うなあ、この色は。タカナさんのお家にはそういう子がいるはず。

最初は、その方のためにと思って編んでたんですが、結局それはお礼をしたい自分の気持ちを満足させるためと、気持ちを伝えたい自分のためと、喜んで頂けたら自分が嬉しいからであって。
結局自分がやりたいからやってるだけなのです。

ここ数日、中華料理店をやっている叔母から頼まれた店の内装に使うカーテンや暖簾を縫っていたのですが、それだって同じで。
普段お世話になってるし、おいしい中華料理ごちそうになりっぱなしだし。借りを返したかったんですよね、平たく言えば。

だから、誰かの為に何かをしても結局それは自分のためで。
良いことをした気になってるけど当たり前のことをしただけで。
募金も、誰かの為のプレゼントやお手伝いも、特別な気負いはなく、ただ相手の迷惑にならないよう十分な配慮をして、でも平常心で恒久的に続けていこうと思ったのでした。


スポンサーサイト
テーマ: ある日のできごと | ジャンル: 育児
うちの子も | Home | スイーツ男子

コメント

なりにゃさん こんにちわ^^
ほんっとに素敵なドレスをありがとうございました!
最近はリカちゃんから離れつつある娘も「これはめっちゃかわいいよ!」って大好評です♪
私も鈎針で素敵なドレスを編めるようになりたくて、ちょっと前からお花モチーフを編む練習をしてますが、やっぱり大苦戦してます><
どうにも向いてないみたいですw
けど、できないからなおさら燃える・・・みたいなwww
報われない恋みたいですねぇ^^;


誰かのために何かしたい気持ちは、確かに自分のためでもあるんですよね。
思い当たることがいっぱいあり過ぎて、ドキッとしましたです。


追い討ちをかけるようにまた昨日大きな地震がありましたね。
東日本の人たちが本当に安心して笑顔ですごせるようになるのにどれくらい時間がかかるのか・・・。
その間に自分ができることは何か、そしてできる範囲のことをずっとずっと継続できるようにしないとな。

今被災地の子供達のための手提げカバンを製作中です。
自分が好きなお裁縫で、誰かを笑顔にできるなら一石二鳥だと思って^^
ちょっとずつだけど1枚でも多く作れるように楽しく頑張ります♪

2011/04/08 (Fri) 21:18 | タカナ #- | URL | 編集

桜マカロンドレス!名前も見た目もかわいいです^^
どや顔のリカちゃんもかわいい!^^

私は編み物はお人形の帽子で限界です・・。服となると程遠い・・。

今回の震災は本当に大きくて、いろんなことを考えさせられますよね。
私も何もできない・・と思ってしまっていましたが。
そういう時はとりあえず今の自分の環境に感謝することにしました。
ご飯を作って食べられること、お風呂に普通に入れること、電気があること・・いろんなことに感謝です。これが何につながるかは解らないけれど、きっと幸せが当たり前になってることを気づかせるものでもあったのかなぁ・・って・・。

やっぱりできることは少ないから・・。すこしですが募金をして、あとはひたすら「感謝」が私の方法でした^^

2011/04/09 (Sat) 22:45 | えも #1wIl0x2Y | URL | 編集
Re: タイトルなし

タカナさん 

喜んで頂けてすごく嬉しいです。
娘ちゃんもありがとう。
私は本当に洋服が縫えないので縫える方がうらやましいです・・・。
練習しようかなとは思うのですがついついニットに流れてしまいます・・・。

毎日余震が続くし情報があらわになってくるに従って、末永く支え続けていかなければ行けないのだなと再確認する日々です。
スクールバッグあっという間に集まったようですね。私出遅れてしまいました・・・。
でも他にも色々出来ることがあるみたいなので少しずつやっていこうと思ってます。
お互い頑張りましょうねー。

2011/04/13 (Wed) 23:32 | なりにゃ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

えもさん
こんにちわー。
お褒め頂光栄です。
逆に私はお洋服縫えないので、縫える方を尊敬します。
最近は、まあ人はそれぞれ得手不得手があるよねと開き直りかけていますが・・・。

今回の震災で自分の無力さとでも出来ることもあるんだということを何度も感じました。
余震が続いてめげそうになりますが私は負けられないなと思ってます。

2011/04/13 (Wed) 23:47 | なりにゃ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。